相葉マナブの釜-1グランプリでフィッシュカツ釜飯の作り方を紹介!視聴者さんのレシピ

カツ

2021年6月27日放送の相葉マナブでフィッシュカツ釜飯の作り方について紹介されました!

教えてくれたのは視聴者さんからの投稿です。

今回は徳島県の『フィッシュカツ釜飯』が参戦。
暫定チャンピオン 青森県のイカチーズおつまみを使った『なかよし釜飯』に挑みました!

「フィッシュカツ」は、魚のすり身にカレー粉や唐辛子を加えたフライ。
徳島で「カツ」といえば、この蒲鉾のカツなんだそう。

では、ピリッと辛みのきいたフィッシュカツ釜飯のレシピを紹介します。

Sponsored Links
目次

フィッシュカツ釜飯のレシピ

フィッシュカツ釜飯の材料

  • フィッシュカツ:2枚
  • 米:3合
  • 水:460cc
  • カレー粉:大さじ1
  • 塩:小さじ1 1/2
  • 氷:120g

フィッシュカツ釜飯の作り方

1)フィッシュカツを1cm幅に切る。
2)お釜に研いだ米と水を入れ、フィッシュカツを入れる。
3)カレー粉と塩を加え、氷を入れて軽くまぜて炊く。
4)10分炊いた後、10分蒸らして完成!
(※炊飯器でも炊けます)

まとめ

フィッシュカツ釜飯についてまとめました!

「めちゃくちゃカレーの良い香りがする」

と相葉さん。
ちょうどドライカレーみたいな感じに出来上がったそうです。

炊いたことにより、フィッシュカツがふわふわになって、辛さとパンチのある釜飯になりました!

さて、気になるジャッチですが、なんと今回はこのフィッシュカツが勝ちました!
やはりカレー味は、みんなが大好きな味なんでしょうね。

ほんとに美味しそうでしたよ。お腹がへってきちゃいました!

カツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる