ヒルナンデス!から揚げ専門店の極意を紹介!大人気専門店の店主さんおすすめのレシピ

から揚げ

2021年6月18日放送のヒルナンデス!でから揚げの極意が紹介されました!

今、から揚げが大ブーム!
3年前と比べ、国内のから揚げ専門店の店舗数が、なんと3倍以上にもなっているそうです。

去年から家でご飯を食べる機会が増加しているので、お惣菜として、から揚げの需要が急増しているんだとか。

大人気、から揚げ専門店3店舗の店主さんが、自宅でもから揚げを『美味しく揚げる極意』をご紹介してくれました。

Sponsored Links
目次

から揚げ専門店の揚げ方の極意

からあげ専門店『からやま』揚げ方の極意

全国110店舗を展開する、人気のからあげ専門店『からやま』の店主が教える、外はカリカリ、肉汁たっぷりに揚げる方法は!

『鶏の皮で全体を包み込む』こと

ポイント 皮つきの鶏肉を使い、しっかり包み込みます。

1)鶏肉を片栗粉で衣づけする。
2)鶏の皮をしっかりのばして、ひっぱる。
3)皮の中にお肉がかくれるように、全体を包み込んで成形して揚げていく。

ポイント どこを食べても皮がカリカリ。中身はとってもジューシーです。

からあげ家『奥州いわい』揚げ方の極意

「2018年からあげフェスティバルin千葉」1,400店の中、優勝した名店『奥州いわい』の店主が教える、日本一のから揚げ、サクッとザクザクにする方法は!

『下味をつけ、片栗粉をまぶす時にあえて水分を入れる』こと

ポイント まぶす片栗粉に水を加える。
片栗粉と水の割合は「1:0.2」(100gの粉には20gの水)

1)片栗粉にまんべんなく水をかける。
2)全体を揉みほぐすように混ぜる。
3)大きいダマをしっかりつぶす。
4)小さいダマができたらOK。それを鶏肉全体に衣づけして揚げていく。

ポイント 小さいダマはあられになり、揚げたてがザクザクおいしくなります。

からあげバル『ハイカラ』揚げ方の極意

「からあげグランプリ」金賞を受賞した、から揚げの名店『ハイカラ』の店主が教える、家でもおどろくほどジューシーに作れる方法とは!

『下味をつけるのではなく、ブレイン液につけておく』こと

ポイント ブレイン液とは、砂糖、塩、水を混ぜたもの。
(砂糖と塩は、肉の重量の5%以内で)

1)鶏肉に砂糖を揉みこむ。
2)そのあと塩を揉みこむ。
3)ひたひたに肉にかぶるくらいの水を加える。
4)皮を下にして、片栗粉をまぶしていく。

ポイント 粉をまぶすときに、肉汁が落ちないようにすること。

5)冷蔵庫で10分ほど冷やしてから、揚げる。

ポイント 冷やすことにより皮と衣がなじみ、とっても柔らかく仕上がるそうです。

まとめ

から揚げにつけると美味しい秘伝のソースも紹介されました!

『おろしきゅうりのさっぱりソース』

きゅうり(1本)をすりおろし、水気を切る。
酢(大さじ2)、しょう油(小さじ1)、白だし(小さじ1)、しょうがチューブ2cm
を加え、良く混ぜる。

『明太子ソース』

マヨネーズに明太子を混ぜて、めんつゆも少し入れて、よく混ぜる。

ちょっと変わっていて、良いですね!
買ってきたから揚げにかけて食べても最高。一段とまた美味しくなるそうですよ!

鶏のから揚げって、子供も大好きですもんね(もちろん私も♪)。
手作りする時は、3つの極意を思い出して頑張って作ってみます!!

から揚げ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる