相葉マナブで麩レンチトーストの作り方を紹介!川越市のおかしや屋さんのレシピ

2021年09月26日放送の相葉マナブで麩レンチトーストの作り方について紹介されました!

埼玉県の名産品を使った、絶品アレンジレシピ!
川越市名物の麩菓子を使て、洋菓子を作ります。

教えてくれたのは川越市のお菓子屋さんのご主人です。

Sponsored Links
目次

麩レンチトーストのレシピ

麩レンチトーストの材料

麩菓子:1本
卵:1個
牛乳:100cc
バター:10g
(お好みで)黒砂糖など:適量

麩レンチトーストの作り方

1)麩菓子全体にフォークを使って穴をあける。
2)卵を溶きほぐしてバットに流し入れ、牛乳を加えて均一になるように混ぜ合わせる。
3)麩菓子を入れ、たまに上下を返しながら5分間漬けておく。

ポイント 穴をあけた麩菓子にしっかりと卵液がしみ込みこませます!

4)熱したフライパンにバターを溶かし、麩菓子を入れて焼いていく。
5)強火で片側1分間焼いて焦げ目をつけ、裏返してさらに30秒焼く。
6)お皿に盛り付け、お好みで黒砂糖をかけてめしあがれ。

まとめ

麩レンチトーストについてまとめました!

相葉さん、作り方を教わって手際よく調理!
とってもおいしそうな一品ができあがりました。

早速試食します。

『うん!ああ、うまい』
『麩菓子の中に、すごいトロトロの部分がある』
『バターとすごく合う!』

麩菓子をこんな食べ方をするなんで思いもつかなかったです。
これは黒味をかけたり、きな粉をかけてもおいしそう!

ぜひみなさんも、作ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる