相葉マナブで気仙沼ホルモン釜飯の作り方を紹介!視聴者さんのレシピ

2021年10月17日放送の相葉マナブで気仙沼ホルモン釜飯の作り方について紹介されました!

大人気企画「釜-1グランプリNEO」

ただいま17連勝中の強すぎる「キンパ釜飯」!
それに挑むのは、宮城県気仙沼市のソウルフードを使った釜飯。

教えてくれたのは視聴者さんからのオススメレシピです。

Sponsored Links
目次

気仙沼ホルモン釜飯のレシピ

気仙沼ホルモン釜飯の材料

  • 大根:120g
  • にんじん:1/3本(60g)
  • ごぼう:1/2本(60g)
  • 気仙沼ホルモン(味付き):400g
  • 米:3合
  • 水:370cc
  • 塩:小さじ3/4
  • 酒:大さじ2
  • 氷:120g

気仙沼ホルモン釜飯の作り方

1)大根、にんじんは皮をむいていちょう切り、ごぼうは薄くスライスする。
2)お釜に洗った米、水、塩、酒、切った野菜を入れ、気仙沼ホルモンは汁ごと加える。

ポイント 野菜を入れることで煮込み風に!

3)しっかり混ぜ合わせ、氷を入れてフタをする。
4)お釜を火にかけて、20分炊いて10分蒸らす。
5)炊き上がったら、しっかり混ぜ合わせて完成!

まとめ

気仙沼ホルモン釜飯についてまとめました!

「気仙沼ホルモン」とは、本来千切りキャベツに焼いたホルモンをのせてウスターソースで食べるもの。
アイディアをくれた視聴者さんは、ホルモンに野菜を加えて汁物にして食べているんだとか。

味付けもタレのみ、後のせのトッピングも無い、とってもシンプルな釜飯ができあがりました。

果たしてお味はいかがでしょうか。

相葉さん

『うまい!レバーとかいろんなホルモンが入ってるから、楽しめるね』
『みそ味がすごくしみてておいしい』

澤部さん

『ホルモンもうまい』
『野菜のうま味とかも出てるからバランスがいい』

みなさんとってもおいしそうにほおばっていましたよ。

さて、気になるジャッジですが、
やはりキンパ釜飯が勝利しました!

澤部さんもお気に入りだった、ホルモン釜飯。
ぜひみなさんもお試ししてみてくださいね。

これで18連勝になった「キンパ釜飯」の作り方も合わせてご覧ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる