相葉マナブで黒にんにくチャーハンの作り方を紹介!帯広市のにんにく農家さんのレシピ

2021年9月12日放送の相葉マナブで黒にんにくチャーハンの作り方について紹介されました!

今回のテーマは「秋の北海道博!」
北海道の名産品を使って、絶品アレンジ料理を作ります。

帯広市の名産品「十勝の黒にんにく」を使ったレシピ!

教えてくれたのは、帯広市十勝平野のにんにく農家さんです。

Sponsored Links
目次

黒にんにくチャーハンのレシピ

黒にんにくチャーハンの材料(2人分)

黒にんにく:2かけ
合いびき肉:100g
サラダ油:適量
ご飯:2膳分
鶏がらスープの素:適量
塩こしょう:少々
卵:1個
しょう油:適量

黒にんにくチャーハンの作り方

1)黒にんにくは細かく切る。
2)熱した鍋に油をひき、合いびき肉を炒める。色が変わってきたらにんにくを加える。
3)肉に火が通るまでよく炒め、ご飯を入れる。
4)鶏がらスープの素、塩こしょうで味をととのえ、炒め合わせる。
5)割りほぐした卵を加えてさらに炒め、鍋肌にしょう油を回し入れる。
6)皿に盛りつけて完成。

まとめ

黒にんにくチャーハンについてまとめました!

ひき肉、卵、黒にんにく。
とってもシンプルな、ガッツリ炒飯が完成しました。

相葉さん、試食して
『あー、うまい!にんにくがすごく効いてる。甘い!』

小峠さんも『にんにくがマイルドだよね。ツーンとくる感じは全くない』『おいしい』

作りたてのチャーハン、とってもおいしそうでした!

「黒にんにく」
・ミネラル豊富な海洋深層水に漬け込み、特殊な機械で約2~3週間熟成と発酵。
そのあとさらに常温で4~5週間熟成させて完成。
・フルーティな甘さ、なめらかな食感が特徴。
にんにくの香りは熟成により抑えられている。

もともとは白いにんにく。熟成を重ねると黒色に変わります。
黒にんにくが高級なのは、とても手間のかかる製法だからなんですね。

簡単なおつまみもご紹介!

【黒にんにくのクラッカーのせ】
・クラッカーにチーズと黒にんにくをのせていただきます。

黒にんにくが手に入ったら、ぜひ作ってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる