相葉マナブの釜-1グランプリでタンドリーチキン釜飯の作り方を紹介!視聴者さんのレシピ

2021年11月21日放送の相葉マナブでタンドリーチキン釜飯の作り方について紹介されました!

大好評企画「釜-1グランプリ」

ただいまの暫定チャンピオンは「つくだににんにく釜飯」!
この釜飯に挑むのは、インドの鶏料理を使った釜飯です。

教えてくれたのは視聴者さん、オススメのレシピです!

Sponsored Links
目次

タンドリーチキン釜飯のレシピ

タンドリーチキン釜飯の材料

  • 鶏もも肉(皮つき):380g
  • ヨーグルト:150g
  • 塩こうじ:大さじ3
  • 甘酒:大さじ4
  • しょうゆ:大さじ1.5
  • カレー粉:10g
  • コンソメ顆粒:小さじ2
  • おろしにんにく:小さじ1/2
  • おろししょうが:小さじ1/2
  • ズッキーニ:1/2本(100g)
  • ミニトマト:10個
  • レーズン:40g
  • 米:3合
  • 水:170ml
  • 氷:120g

【仕上げ用】

  • 粉チーズ:お好みで

タンドリーチキン釜飯の作り方

1)保存袋に一口大に切った鶏もも肉、ヨーグルト、塩こうじ、甘酒を入れる。

ポイント 日本の発酵食品を入れることで日本人の口に合う味になり、肉がやわらかくなる!

2)袋の上から手でもみ込み、しょうゆ、カレー粉、コンソメ顆粒、おろしにんにく、おろししょうがを加える。
3)さらにもみ込み、15分ほど漬け込む。
4)お釜に洗った米、水、漬け込んだ3)を汁ごとすべて加える。
5)一口大に切ったズッキーニ、半分に切ったトマト、レーズンを入れる。

ポイント レーズンは甘じょっぱさが出てアクセントになる!

6)氷を入れてフタをする。15分炊いて10分間蒸らす。
7)炊き上がったらサッと混ぜ合わせて盛り付ける。粉チーズをふってめしあがれ!

まとめ

タンドリーチキン釜飯についてまとめました!

相葉さん

『あー良い香り。ココナッツの入ったカレーみたいな匂いがする』
『あーうめぇ!まろやか』
『野菜も良い味出してる』

澤部さん

『色とりどり。発酵食品もいっぱい入れましたからね』
『結構スパイシーな香りがしますね』

小峠さん

『グリーンカレーとかそんな感じ』
『これうまーい!』
『ジャッジがむずかしいね』

さて、いよいよジャッジです!

なんと、こちらのタンドリーチキン釜飯を3人全員が選びました!

具材のたくさん入った、バランスの良い釜飯でした。
とってもおいしそうでしたよ!

本日、もう一つ紹介した釜飯、
「つくだににんにく釜飯」の作り方も合わせてご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる