男子ごはんで【高島とんちゃん】の作り方を紹介!栗原心平さんのレシピ

2021年5月23日放送の男子ごはんで【高島とんちゃん】の作り方について紹介されました!

教えてくれたのは(株)ゆとりの空間の代表取締役社長で料理家の栗原心平さんです。

ご当地ごはんシリーズはもう13弾め!

なんと今回は滋賀県です♪

滋賀県の北西部が発祥の高島とんちゃんは、とんちゃんと言うから豚肉かと思ったら、鶏肉だったのでちょっとびっくりしました。

高島市では味付けをした鶏肉のことを『とんちゃん』と親しみを込めて呼んでいるんですね。

高島とんちゃんは一口サイズに切った鶏肉を調味料で味付けして焼いて食べる高島市のご当地グルメ!

今回はご飯の上に乗せる丼と唐揚げを栗原心平さんが作ってくれました。

Sponsored Links
目次

【高島とんちゃん】のレシピ

【高島とんちゃん】の材料

高島とんちゃん

  • 鶏もも肉:2枚(600g)
  • 赤みそ:大さじ4
  • 砂糖、みりん:各大さじ1
  • 酒:大さじ2
  • 醤油:大さじ1

唐揚げ

  • 揚げ油、片栗粉:適量
  • サニーレタス:適量

  • サラダ油:大さじ1
  • 万能ねぎ(小口切り):6本分
  • 温かいごはん:2人分

【高島とんちゃん】の作り方

高島とんちゃん

1)ボウルに赤みそ(大さじ4)を入れます。

2)赤味噌に砂糖、みりん、酒、しょうゆを混ぜ合わせます。

ポイント 赤みそが溶けにくいのでよく混ぜて溶かします。

3)鶏肉を縦半分に切り、16等分にします。

4)合わせた調味料に鶏肉を加えてよく混ぜます。

5)密閉袋に鶏肉を入れて冷蔵庫で2日寝かせます。

1)フライパンにサラダ油(大さじ1)を引きます。

2)強火で半分の量の鶏肉を焼きます

ポイント 焦げるのが嫌な人は鶏肉についた調味料を拭いてください

3)蓋をします。

4)焼き上がったらごはんを盛った丼に鶏肉をのせます。

5)万能ねぎをちらします。

唐揚げ

1)残りの半分の量の鶏肉をは片栗粉にまぶして、180℃に熱した揚げ油に入れていきます。

2)鶏肉がきつね色になったらバットに取り出します。

3)お皿にサニーレタスを盛り、あげた鶏肉を盛り付けます。

まとめ

【高島とんちゃん】についてまとめました!

今回は赤味噌に漬け込んだ鶏肉を焼いた丼と唐揚げの二種類で、ガッツリとした食べ応えの一品です。
もう満点しかつけようがありません!

高島市内のお肉屋さんで味付けで売っているから、家では焼くだけの簡単料理なのは、忙しい人の味方です!

お肉屋さんごとに「味噌味」「醤油味」などそれそれぞれの味付けなので、食べ比べも楽しそうですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる