男子ごはんで丸ごと大根の簡単角煮の作り方を紹介!栗原心平さんのレシピ

2021年9月26日放送の男子ごはんで丸ごと大根の簡単角煮の作り方について紹介されました!

「余りがちな食材を使いきろう!」

今フードロスが深刻な問題になっていますが、食材を使いきって残さず食べることが大切です。
環境にもやさしく、おいしく簡単にできるレシピを心平さんが考案しました。

余りがちな食材といえば「大根」
大根を1本を使いきり、保存できるおかずを作ります。

教えてくれたのは料理研究家の栗原心平さん。
大根と豚肉をじっくり煮込んで仕上げます。

Sponsored Links
目次

丸ごと大根の簡単角煮のレシピ

丸ごと大根の簡単角煮の材料(4人分)

大根:1本(1.3kg)
豚バラ肉ブロック:600g
酒:100cc
水:700cc
めんつゆ(3倍濃縮):150cc
砂糖:大さじ1.5

丸ごと大根の簡単角煮の作り方

1)大根はヘタを切り落として皮をむき、下の方1/4本は大根おろし用にとっておく。
2)残りの大根は2cm厚さのいちょう切りにする。
3)豚バラ肉は3cm角に切り、大根と一緒に鍋に入れ、水、酒を加えてフタをする。

ポイント 酒は豚肉の臭み消しになり、また食材の味をしみ込みやすくします。

4)強火にかけて15分間煮込む。
5)めんつゆと砂糖を入れ、大根を加えてフタなしで中弱火で45分間煮込む。

ポイント しょう油の代わりにめんつゆを使うことで、簡単に味がきまる!

6)お皿に盛りつけ、煮汁もかけたら、上に大根おろしをのせて完成。

まとめ

丸ごと大根の簡単角煮についてまとめました!

めんつゆを使って簡単に。
じっくり煮込んで、しっかり味だけどさっぱり食べられます。

この大根と豚肉の角煮、粗熱をとって密閉容器に入れれば、冷蔵庫で1週間保存が効くそうですよ。

冷蔵保存したものは、脂が出るので取り除くと良いです。
お皿にのせて電子レンジで30秒ほど加熱すると、おいしく食べられます。

みなさんもぜひ作ってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる