枝豆と鮭の炊込みごはんの作り方を紹介!弁当OKのレシピです

枝豆と鮭の炊込みごはんの作り方について紹介します!

お手軽な材料でできるコスパのいい炊き込みごはんで、
鮭フレークと枝豆の相性が抜群で、塩味が決め手の炊き込みごはんになっています。

Sponsored Links
目次

枝豆と鮭の炊込みごはんのレシピ

枝豆と鮭の炊込みごはんの材料

  • にんじん:1本
  • 枝豆:40グラム
  • 鮭フレーク:40グラム
  • 小ネギ:適量
  • 刻みのり:適量

●調味料A

  • 砂糖:50g
  • みりん:少々
  • 塩:少々

枝豆と鮭の炊込みごはんの作り方

1)鮭フレークはほぐして、枝豆は殻から出しておきます。
2)炊飯器に二合の米を入れて、枝豆と鮭フレークを入れます。
3)調味料Aを入れます
  ※みりんと塩を入れますが、少しでも味は付きます。
4)水は普通の白米を炊くときと同じでかまいませんので、入れたら炊飯器のスイッチを入れます。
5)炊き上がったら5〜10分蒸らします。
6)蒸らしたら具がまんべんなく行き渡るように混ぜたら完成です。
7)お椀にもったら小ネギと、お好みで刻みのりを振りかけます。

まとめ

枝豆と鮭の炊込みごはんについてまとめました!

白いご飯も好きですが、毎日だと飽きてしまうのでときどき炊き込みごはんをつくりますが、枝豆と鮭の炊き込みごはんはその中でもよくつくります。

材料が揃えやすいことや、塩味がベースなのでご飯がとってもすすみますね。

海苔と相性がよく、刻みのりをかけてもおいしいですが、おにぎりにしてもOKだと思います。


冷めても美味しいからお弁当としてもいけるので、ちょっと手の込んだごはんに見えてくれて、とても便利なレシピなんですよ♪

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる