ヒルナンデス!でトマトマカロニグラタンの作り方を紹介!資生堂パーラー 総料理長のレシピ

2021年10月8日放送のヒルナンデス!でトマトマカロニグラタンの作り方について紹介されました!

おうちdeリッチ~洋食編~

洋食の名店が本格レシピを伝授!

高級洋食店の「マカロニグラタン」
資生堂パーラーではホワイトソースではなく、トマトソースを使うのが特徴。

スーパーで買える食材で、名店の味をおうちで再現!
教えてくれたのは資生堂パーラー14代目総料理長、倉林龍助シェフです。

Sponsored Links
目次

トマトマカロニグラタンのレシピ

トマトマカロニグラタンの材料(4人分)

  • マカロニ(ゆで時間8分のもの):250g
  • ソテーした具材(えび、ホタテ、マッシュルーム):適量
  • パルメザンチーズ:適量

【マカロニを煮込むスープの材料】

  • ベーコン:100g
  • 玉ねぎ:300g
  • カットトマト:360g
  • コンソメスープ:360cc
  • 塩こしょう:適量
  • 砂糖:ひとつまみ

【トマトソースの材料】

  • バター(無塩):20g
  • 薄力粉:20g
  • トマトペースト:60g
  • 塩:2g
  • 砂糖:2.5g
  • 水:360cc
  • レモン汁:5cc
  • チキンコンソメ:3g

トマトマカロニグラタンの作り方

(トマトソースを作る)
1)鍋を温めてバターをとかしたら火を止める。薄力粉を入れて泡立て器でよく混ぜる。

ポイント バターと小麦粉を練り合わせた「ブールマニエ」でとろみをつける。

2)トマトペースト、塩、砂糖、チキンコンソメ、水を加えてよくかき混ぜ、強火にかける。
3)沸騰したら弱火にして、焦がさないよう木べらで混ぜながら10分ほど煮込む。
4)レモン汁、チキンコンソメを加えて味をととのえ、目の細かいザルでこす。トマトソースの完成。

(マカロニを煮込むスープを作る)
5)ベーコンは細かいみじん切りにし、玉ねぎのみじん切りと一緒にフライパンで炒める。
6)玉ねぎが透き通ってきたら、カットトマト、コンソメスープを加える。
7)塩こしょう、砂糖を加えて味をととのえたら、マカロニを煮込むスープの完成。

(マカロニをゆでて仕上げます)
8)マカロニを6分間ゆで、7)のスープに加えて2分間煮込んで、しっかり味をしみ込ませる。

ポイント マカロニは短めにゆでておき、残りはスープで煮込む。

9)バットに氷水をいれ、マカロニをソースごと冷やす。

ポイント 冷めていく時に味がしみ込み、おいしさアップ!

10)マカロニにコンソメスープを加えて鍋を火にかけ、ソテーした具材を合わせる。
11)グラタン皿に盛り、4)のトマトソース、パルメザンチーズをかける。
12)200度のオーブンで8分ほど焼いたら完成!

まとめ

トマトマカロニグラタンについてまとめました!

資生堂パーラーの本格レシピで作った、リッチなグラタンが完成しました。

お店では3日以上かけて作っているというグラタン。
家庭で約40分で再現できるレシピをシェフが考案してくれました。

それでも、結構手間がかかるイメージですね。

名店の味は、そう簡単には再現できないようです。
今度じっくり時間をかけて、私も本格洋食に挑戦してみようかなと思いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる