ヒルナンデス!で梅ジュースの作り方を紹介!竹内順平さんのレシピ

2021年6月11日放送のヒルナンデス!で梅ジュースの作り方について紹介されました!

『若者の梅干し離れとか言われてるけど、そもそも出会ってないんじゃないか!』

と言っているのは、
「年に100種類以上梅干を食べた」という竹内順平さん。

なんと、落語家の立川志の輔さんの息子さんなのですが、
自宅で簡単に作れる、さわやかな自家製梅ジュースの作り方を教えてくれました!

Sponsored Links
目次

梅ジュースのレシピ

梅ジュースの材料

  • 梅:1kg
  • 氷砂糖:1kg

梅ジュースの作り方

1)梅を洗って水気をとり、竹串でヘタを取る。
2)ヘタのまわりに5~6か所、竹串で穴をあけておく。

ポイント 梅に穴が開いていると梅のエキスが早く出てきて、おいしく仕上がる。

3)一晩冷凍庫に梅を入れて置き、しっかりと凍らせておく。

ポイント 一度冷凍すると細胞が壊れるので、梅エキスが出やすくなる。

4)保存瓶は煮沸消毒か熱湯消毒を行い、乾燥させてアルコールで消毒する。
5)瓶の中に氷砂糖と冷凍の梅を交互に入れていく。

ポイント 氷砂糖と梅は1/3くらいずつ入れていくと、瓶の中でよく混ざって良い。

6)日の当たらない冷暗所に瓶を置き、1週間ほど待つ。
7)エキスがたくさん出てきたら、完成!
※梅は取り出しておき、ジュースとは別に保存。冷蔵庫に入れておくと良い。

まとめ

梅ジュースについてまとめました!

手作りのさわやか梅ジュース、いかがでしたか?
炭酸で割って「梅ソーダ」にしたり、ヨーグルトにかけて食べても美味しいそうです!

梅干しのレシピはよく見かけますが、梅ジュースはちょっと新鮮な感じがしました。

梅雨でゆううつな季節ですが、とっても体に良い梅ジュースをぜひ手作りして、心も体もリフレッシュしてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる