ラヴィット!【2021年上半期ヒット商品ランキング!雑誌編集者おすすめベスト3】

2021年7月15日放送のラヴィット!で2021年上半期ヒット商品ランキングについて紹介されました!

今年になって雑誌で取り上げられた商品は5000点以上にのぼります。
その中でも本当にすごい商品を、雑誌3社から専門家が厳しくチェック。

食品部門・飲料部門・キッチン部門の3部門に分けて、それぞれベスト3を発表します。
みなさんのお気に入りはランキングされているでしょうか?

今回の選者

  • GetNavi編集長 川内一史さん
  • 日経トレンディ記者  澤原昇さん
  • Mart副編集長   菊池由希子さん
Sponsored Links
目次

2021年上半期ヒット商品ランキング

雑誌編集者おすすめ食品部門ベスト3

第1位 ANA’s Sky Kitchen /機内食

累計78万食を売り上げた大ヒット商品で、発売されるや否や即売り切れ状態に。
ANA国際線で実際に提供されている機内食が自宅で味わえます
肉の感謝祭・海の恵み詰め合わせ・歴代王者の集いの3種類があります。

第2位 ハウス食品/やさしく夜遅カレー

発売1か月で6万8000食以上売り上げ。
ヒットした最大の理由は、夜遅く食べてもカロリーが90kcalで罪悪感少なく食べられるところにあります。
ご飯はなくルーだけの販売で、働く若い女性を中心に大ヒットしました。

第3位 キューピー/燻製マヨネーズ

わずか5か月で100万本以上売り上げ。
マヨネーズを燻製するのではなく、原材料のお酢を燻製しています。
カミナリのお二人は

「マヨネーズの尖った部分がマイルドになっている」
「なんでもおつまみに変身する」

と絶賛でした。

雑誌編集者おすすめ飲料部門ベスト3

第1位 コカコーラ/コスタコーヒー

2000万本以上売り上げている大ヒット飲料です。
ロンドンで創業し世界32カ国で3800店舗展開しているカフェブランド・コスタコーヒー。
発売元コスタディビジョンのアンキット・チョータイさんによると

「バリスタの手入れのクオリティを提供することにこだわった商品」

なのだそうです。

第2位 アサヒビール/アサヒスーパードライ生ジョッキ缶

今年4月に販売されるや否や、あまりの売れ行きに一時販売休止に。
プルタブを開けると生ビールのようなクリーミーな泡が出来るのが特徴
開発担当者古原さんによると、逆さまにして冷蔵庫に冷やすと、上部と下部の温度差によって、より一層泡立ちがよくなるそうです。

第3位 カゴメ/GREENS

累計330万本以上売り上げ。
素材にこだわった新感覚のジュースです。
食感を楽しめるように野菜や果実をあえて不均一にクラッシュしています
砂糖・香料・着色料は無添加の体にやさしいジュースです。

雑誌編集者おすすめキッチン部門ベスト3

第1位 J-FUN/abien MAGIC GRILL

累計6億円以上を売り上げた大ヒット商品です。
ホットプレートとは思えない斬新な見た目がヒットの理由です。
鉄板の厚みはわずか3㎜。
しかも表面には特殊なフッ素加工がしてあり、油いらずで煙もあまり出ません。

さらに足が外せてコンパクトに収納できる所も主婦の強い味方です。

第2位 ドウシシャ/スマートフライパンSUTTO

四角い形のフライパンです。
四角いので立てて収納が可能なことと、お皿に盛り付ける時に角を使うと移しやすいことなどが大ヒットの理由です。

第3位 ティファール/ラクラ・クッカープラスコンパクト電気圧力鍋

累計10万台売り上げていた商品の最新版。
16種類の調理モードを叶えました。

「中でも注目は発酵が出来ること」

とMartの菊池さん。
さらにパンが作れるベイクモードも追加され大ヒットしました。

まとめ

2021年上半期ヒット商品ランキングをご紹介しました。

いかがでしたか?
知っている商品、試したことのある商品はありましたか?

私は機内食をお取り寄せしたのですが、美味しいのはもちろん、あのパッケージも可愛くてとってあります。

燻製マヨネーズもかなり気になります。
かけるだけで燻製が味わえるなんてお手軽ですよね。
SNSでもこのマヨネーズを使ったレシピがたくさん掲載されているみたいですよ。

欲しい商品は電気圧力鍋でしょうか。
16種類もの調理がこれ1つで出来るなんてすごすぎませんか?
日々のおかずの1品をおまかせ出来ちゃいますよね。

皆さんも気になる商品チェックしてみて下さいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる