ラヴィットですぐ作れる激うまレシピ・ロコモコ丼の作り方を紹介!高本彩花さんのレシピ

2021年6月15日放送のラヴィットですぐ作れる激うまレシピ・ロコモコ丼の作り方について紹介されました!

教えてくれたのは日向坂46の高本彩花さんです。

Sponsored Links
目次

すぐ作れる激うまレシピ・ロコモコ丼のレシピ

すぐ作れる激うまレシピ・ロコモコ丼の材料

  • ご飯  茶碗1杯分
  • 合いびき肉  70g
  • 玉ねぎ  1/4
  • 細切りレタス  適量
  • 温泉卵 1個
  • マヨネーズ 小さじ2
  • バター およそ8g
  • ケチャップ 大さじ1
  • ウスターソース 大さじ1
  • しょう油 小さじ1/2
  • こしょう 適量

すぐ作れる激うまレシピ・ロコモコ丼の作り方

1)玉ねぎをみじん切りにし、電子レンジで約1分加熱します。
2)フライパンにマヨネーズを入れ、ひき肉を炒めます。
3)電子レンジ加熱が済んだ玉ねぎをフライパンに加えます。
4)残りの調味料を全て入れます。
5)ご飯を盛付けレタスをのせます。
6)ひき肉が炒め終わったら、レタスの上にのせます。
7)真ん中に温泉卵をのせたら完成です。

電子レンジで玉ねぎを加熱すれば、ひき肉に火を通すことに集中できて時短にもつながりますね。

まとめ

すぐ作れる激うまレシピ・ロコモコ丼についてまとめました!

試食された方達も美味しいとおっしゃっていました。
ひき肉の部分だけ注目すると 卵、パン粉無しのハンバークの材料ですし、美味しいのが想像できます。

時間も6分未満で調理されていましたので、ひき肉を炒めながら、レンジで温泉卵作ったり、レタスを細切りにしたりすれば、ほんとにコレなら6分以内で出来ますね。

高本さん本人もよく作っているレシピだそうで、すぐ作れて美味しいのがいい!!

MCの川島さんもおっしゃっていましたが、きれいでかわいらしい方なので、そんなに料理、バリバリできるイメージがありませんでしたが、時間制限の中、頑張って作ってらして、緊張している様子が(お母さん目線)微笑ましかったです。

ご本人もTwitterで

「料理を生放送で皆様に見られるというのはプレッシャーだった」

と話されていました。

簡単ロコモコ丼作ってみたいです。

あっ、お肉の部分って、冷やしうどんとかと合わないでしょうか?
やってみる価値あり!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる