めざましテレビ【Alpen TOKYOの魅力ポイントを紹介】

  • URLをコピーしました!

2022年3月31日放送のめざましテレビで『Alpen TOKYO』の魅力ポイントを紹介について紹介されました!

新宿駅東口にあった家電量販店の跡地に2022年4月1日にオープンするのが、スポーツ用品販売『Alpen』の史上最大の旗艦店となる『Alpen TOKYO』なんです!

そこで今回は、全10フロアの中から魅力あるポイントをめざましテレビがまとめてくれました♪

一体どんな店舗になっているんでしょうか、楽しみです☆

Sponsored Links
目次

Alpen TOKYOの魅力ポイント

Alpen TOKYOの魅力ポイント:1
スポーツ用品フロア

スポーツ用品フロア
・B2F〜3F

地下2階:野球・ソフトボール

地下2階は『野球・ソフトボール』!
天井にバッターボックスが描かれていて、

ここは野球やソフトボール用品があるよ

ということが、わかりやすいですね。

実は各フロア、販売しているスポーツグッズに沿った遊び心ある装飾が施されているんですって。

地下1階:テニス・バドミントン・卓球・バレーボール・スイミング

『テニス』用品の売り場はテニスボールの装飾ですよ。

ずらりと並ぶ商品の中には、都内最大級の品揃えのものもあるそうで、Alpen TOKYOに行けば自分のお気に入りが見つかるかも♪

もちろんストリング加工も対応してくれるそうですよ。

1階:ランニング・バスケットボール

1階の『ランニング』フロアは、陸上のトラックが印象的です。
なんと新国立競技場に採用されたトラック素材を採用しているんだとか!
ちょっとシューズを履いて走ってみたいです。

ここには初心者でも始めやすいランニング用のグッズが販売されています。

約500種類のカラフルなランニングシューズや、多種多様なブランドのウェアなど、さまざまな商品を取り揃えているんです!

3階:フィットネス・レディスアパレル・キッズアパレル

3階の『フィットネス』フロアでは、人気のヨガなどに最適なウェアや、ヨガマットなどのヨガグッズが勢揃いしています。

Alpen TOKYOの魅力ポイント:2
キャンプフロア

キャンプフロア
・4F〜5F

4階:キャンプ用品

4階の『キャンプシーン』では、ランタンなどの照明器具を扱うエリアは「AKARI」、寝袋を中心とした寝具のエリアは「ALEEPing」など、シーンごとに別れたエリアが展開しています。

「FOOD」エリアでは人気カレー店『CoCo壱番屋』とコラボしたカレーや、キャンプで大活躍の万能スパイスなど、キャンプにピッタリの食品がずらりと並んでいるんですね。

さらに、女性の間でも人気のひとりキャンプ向けのグッズを販売している「SOLO」エリアは、Alpen初の売り場だったりします!

ソロキャンプ向けグッズが豊富なのは、これからソロキャンプを始める人にも嬉しい売り場かも。

他にも「TAKIBI」「LIVing」「DINing」のエリアがあるそうです。

5階:キャンプブランドコーナー

5階は『キャンプブランド』エリアは、人気のブランド商品が充実しています!

  • Coleman
  • Snow Peak
  • THE NORTH FACE
  • LOGOS
  • DOD

などなど!
どのブランドも都内最大級の品揃えだそうですよ。

このエリアの注目は、350種類以上の中から気になるテントを選んで試し張りができるテントコーナーです♪

専門のスタッフが直接教えてくれるので、キャンプ初心者でも安心ですね。

いざキャンプ地でテントを張ろうとしてうまくいかなかった、なんてことがないように、ここでしっかりと張りやすいテントを探してお試ししておけますよ♪

まとめ

Alpen TOKYOの魅力ポイントを紹介を紹介しました。

Alpen TOKYOは新宿駅東口から徒歩1分という、とても行きやすくてわかりやすい場所なので方向音痴には嬉しいです。

今回紹介されていないフロアですが、6F〜7Fがゴルフ用品で、8Fはまだオープン時は閉鎖中。
いずれ、イベントやシーズンスポーツ、クリアランス、アウトレット商品を取り扱うんだそうですよ。

ここに行けば大抵のスポーツ用品やキャンプグッズは揃っちゃいそうですね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる