ノンストップで特製肉吸い鍋の作り方を紹介!坂本昌行さんのレシピ

2021年12月17日放送のノンストップで特製肉吸い鍋の作り方について紹介されました!

冬と言えばお鍋ですね!

大阪の名物『肉吸い』とは、肉うどんからうどんを抜いた食べ物
面白いですよね。
関西風のだしに牛肉や豆腐などの具材が入っているのが特徴なんだとか。

牛肉にはしっかりと下味をつけて、最後の1滴まで飲みたくなるような一品です。

教えてくれたのは坂本昌行さんです。

Sponsored Links
目次

特製肉吸い鍋のレシピ

特製肉吸い鍋の材料(2人分)

【下味用】

  • 水 200ml
  • 酒 大2
  • しょうゆ 大2
  • みりん 大1
  • 砂糖 大1/2
  • 牛切り落とし肉 200g

【スープ】

  • 出し汁 800ml
  • 塩 小1
  • 豆腐 1/2丁
  • しいたけ 2枚
  • 長葱 1本

【トッピング】

  • ラー油 大1
  • 紅ショウガ(みじん切り) 15g

特製肉吸い鍋の作り方

1)小鍋に<下味用>の材料を入れて煮立たせます。
2)そこに牛肉を広げて入れて10分ほど煮てしっかり下味をつけていきます。

ポイント しっかり味の牛肉で食べ応えアップ!

3)別のお鍋にスープの材料を加え一煮立ちさせます。
4)そこに具材を入れて煮込んでいきます。
5)紅ショウガにラー油を加えてトッピングを作ります。
6)野菜に火が通ったら先に別で煮込んでいた肉を汁ごと加えます。

まとめ

特製肉吸い鍋についてまとめました!

クイズに正解した竹山さん。
独り勝ちで試食です。

「ん~おいしい!甘みもあってうま味もあって!!」

とご満悦。

トッピングを加えると

「あーいいね!大人の味。深みが増す!香りも立つし入れた方が旨いかも」

と絶賛でした。

ラー油に紅ショウガを混ぜたトッピング!
びっくりですね。
牛肉なので脂っぽさが軽減されそう。
ごま油の香りがまた食欲をそそりそうです。
竹山さんもおっしゃっていましたが、卵を落としても美味しそうですね。

これからの季節にぴったりの肉吸い鍋。
みなさんも是非作ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる