ノンストップでスパイシースペアリブの作り方を紹介!坂本昌行さんのレシピ

2021年9月3日放送のノンストップOne Dishのコーナーでスパイシースペアリブの作り方について紹介されました!

スペアリブは一見難しそうな食材ですが、このレシピは漬け込んでフライパンで焼くだけでできちゃいます。

食卓が華やかになる一品、是非覚えておきたいですね。

暑いこの季節、食欲が増すようにスパイシーに仕上げていますよ。

お肉が柔らかくジューシーになる工夫もされているので必見です!

教えてくれたのはV6の坂本昌行さんです。

Sponsored Links
目次

スパイシースペアリブのレシピ

スパイシースペアリブの材料

【つけ込みダレ】

  • プレーンヨーグルト 大2
  • 生姜 ひとかけ
  • にんにく ひとかけ
  • 黒コショウ 適量
  • カレー粉 小1/2
  • 塩 小1/2
  • すりおろしパイナップル 1/8個
  • スペアリブ 6本
  • 玉ねぎ 1個

【ソース

  • しょうゆ 大1
  • 黒コショウ 適量
  • ウスターソース 小1/2

【付け合わせ

  • クレソン 適量

スパイシースペアリブの作り方

1)漬け込みダレの材料を混ぜ合わせて肉を30分ほど漬け込みます。

ポイント!
パイナップルでお肉をやわらかジューシーにしつつ、自然な甘みとヨーグルトの酸味をプラス!

2)サラダ油をひいたフライパンに串切りにした玉ねぎとタレを拭ったスペアリブ(漬けダレは取っておく)を並べて、フタをして弱めの中火で20分~25分ほど焼いていきます。
3)焼けたら皿に盛り付け、残りの油でソースを作ります。
4)3)のフライパンに1)の漬け込みダレと醤油・こしょう・ウスターソースを加えて少し煮込みます。
5)ソースをお肉にかければ完成です。

まとめ

スパイシースペアリブについてまとめました!

「お肉がとにかくやわらかい!」
「ソースも美味しい!」

とスタジオでも絶賛でした!

カレー粉にヨーグルトの組み合わせと言えばタンドリーチキンが思い浮かびますね。
坂本さんも

「タンドリーポークみたいで美味しいんですよ」

とおっしゃっていました。

うま味の詰まった油とスパイシーなウスターソースで作るソースも美味しそうです!

一品で食卓が華やかになるレシピですね。

みなさんも是非お試しください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる