王様のブランチで給料日前ステーキ丼の作り方を紹介!リュウジさんのレシピ

2021年9月11日放送の王様のブランチで給料日前ステーキ丼の作り方について紹介されました!

人気料理家リュウジさんのオススメ!
「のっけメシ」を紹介いたします。

今、特集が組まれるほど人気がでてきている「のっけメシ」。
具材をのせるだけで豪華に見えて、それに手軽にできるのが魅力です。

コンビニ食材&時短のっけメシ。
教えてくれたのは料理研究家のリュウジさんです。

「給料日前にステーキは食べません!」
そう言う、ニッチェの近藤くみこさんが挑戦しました。

Sponsored Links
目次

給料日前ステーキ丼のレシピ

給料日前ステーキ丼の材料

  • 温かいご飯:200g
  • 魚肉ソーセージ:1本
  • バター:10g
  • 刻みのリ:適量
  • 万能ねぎ:適量
  • 黒こしょう:適量

【タレの材料】

  • しょうゆ:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • チューブにんにく:4cm
  • うまみ調味料:2ふり

給料日前ステーキ丼の作り方

1)魚肉ソーセージは長さを半分に切り、縦半分に切って4等分にする。

ポイント ステーキに見立てるような切り方。大きさ厚みをそろえて。

2)切った面に包丁で格子状に切り目を入れる。

ポイント 見ためがステーキっぽくなる上に、タレの絡みが良くなり時短に!

3)フライパンにターをとかし、切れ目を下にしてよく焼く。

ポイント ステーキの風味に近づけるため、バターで脂っけをつける。

4)両面こんがり焼けたら、タレの調味料をすべて入れ絡めて火を止める。
5)器にご飯を盛り、刻みのリと刻みのリを広げた上に魚肉ソーセージを並べてのせる。
6)残ったタレをかけ、黒こしょうをふりかけて完成。

まとめ

給料日前ステーキ丼についてまとめました!

パパッとたったの5分で作り終えました!

給料日前にも作れる、コストパフォーマンスの良い料理ができました。
なんとステーキ肉に見立てたのは、魚肉ソーセージ!

「バターを入れておけばだいたいウマくなる」

と言う、リュウジさんらしいのっけメシになりました。

ニッチェ近藤さんが試食。

『うん!おいしい!』
『食べ応えはあるし、味はしっかりしみてるし、格子状に切ったのが良い』
『タレがうまい』

ニンニクの入ったステーキソースのようなタレが本当においしそうでした。
お好みでマヨネーズをかけても良いそうです。

これは作って食べてみたくなりました。
みなさんも、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

本日は「のっけメシ」レシピ、3品が紹介されました。
どれも簡単で、本当においしそうなものばかり。

他のレシピはこちらからご覧いただけますので、ぜひみなさんもお試しくださいませ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる