筍の炊き込みご飯の作り方を紹介!意外と簡単レシピ

筍の炊き込みご飯の作り方について紹介します!

旬の間に毎年1回は筍の炊き込みご飯を頑張って作っていますが、毎年面倒くさくて今年はやめようかな〜って思っていたのですが、教わったとおりに作ってみたら意外と簡単にできました。

出汁をとらないだけでかなり楽になりますよ!

Sponsored Links
目次

筍の炊き込みご飯のレシピ

筍の炊き込みご飯の材料

  • 筍:1個
  • だしパック:1つ
  • 生姜:ひとかけ
  • 油揚げ:1枚

筍の炊き込みご飯の作り方

1)水で洗ったお米に、ご飯の量に合わせたお水を入れます。

2)アク抜きしてある筍を熱が通りやすい様に細長く切り、お米の上に乗せます。
※アク抜きは改めてレシピをまとめますね。

3)生姜、油揚げも細長く切り、お米の上に乗せます。

4)だしパックを入れて炊飯します。

まとめ

筍の炊き込みご飯についてまとめました!

季節の旬、筍の好きな食べ方の一つです。

旬のものはシーズン中に一度は食べようと思ってはいるのですが、コスパ的に無理なものもある中で、筍はちょっと頑張って年に一度は自分で料理をしているんです。

が、水煮じゃなくて生の筍を1本買ってしまうと、正直料理するのはとっても大変なんですよね。

そこで

「簡単で、美味しくておすすめの食べ方」

を料理好きの知人に聞いたらこの方法を教えてくれました。

筍のコリコリの食感とだしの効いたホカホカのご飯、食が進む一品です。

だしパックを使うのってどうよ?と思いましたが、簡単で癖になりそうです笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる