ZIP!でカボチャのカルボナーラ風パスタの作り方を紹介!カボチャ農家市川キヨ子さんのレシピ

2021年9月29日放送のZIP!でカボチャのカルボナーラ風パスタの作り方について紹介されました!

カボチャは、煮物や天ぷらなどレシピのバリエーションがなかなか少なくはありませんか?

今日のZIPでは、秋の味覚“カボチャ”の最強レシピを調査!
それぞれのカボチャのスペシャリストがカボチャの最強レシピを教えてくれました!

まずはカボチャを作って50年!
カボチャ農家市川キヨ子さんの“市川家の最強レシピ”です。

Sponsored Links
目次

カボチャのカルボナーラ風パスタのレシピ

カボチャのカルボナーラ風パスタの材料(2人分)

  • カボチャ 300g
  • 鶏ひき肉 150g
  • アーモンドミルク 200ml
  • パスタ 120g
  • 塩 適量
  • 粉チーズ 適量

カボチャのカルボナーラ風パスタの作り方

1)カボチャを丸々1個600Wで10分、レンジで加熱します。(5分温めてひっくり返してもう5分加熱)

ポイント 切るのが大変なカボチャは、レンジで丸ごと加熱することでするりと切ることが出来ます!

2)フライパンに油をひき、鶏ミンチを火が通るまで炒めます。
3)塩をふったら一口大に切ったカボチャも加えてさっと炒めます。

ポイント カボチャのほくほくした食感を残すために大きめにカットする!

4)アーモンドミルクを加え、中火で5分ほど煮ていきます。

ポイント アーモンドミルクでカボチャのコクがより一層ひきたちます。

5)パスタを表示時間通りに茹でます。
6)4のソースと絡めて粉チーズをふれば完成です。

まとめ

カボチャのカルボナーラ風パスタについてまとめました!

アーモンドミルクを使ったことがないのでお味がとっても気になります!

リポーターの岡田ロビン翔子さんによると

「アーモンドミルクで濃厚なソースになっています。カボチャが甘くて美味しいです。」

とおっしゃっていました。

粉チーズを最後に振ることでより濃厚な仕上がりになっていそうですね。
しかも普通に牛乳と卵で作るよりもヘルシーで、ダイエット中にも良さそうだと思います!

カボチャはラップもせずに丸々1個レンチン出来ることも知りませんでした~
そのまま切ると固くて危ないので、この方法は画期的ですね!
余った分は冷凍しておくと次に使う時にも便利だと思います。

今日のZIPでは、最強のカボチャレシピ
丸ごとカボチャのピラフ” “カボチリ” “ポットローストパンプキン”も紹介されていましたので良かったら参考にされてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる