ZIP!【手軽なのに本格的!最新の冷凍食品】

2021年8月3日放送のZIP!で手軽なのに本格的!最新の冷凍食品について紹介されました!

今、冷凍食品が大人気です。
ここ10年生産量はずっと右肩上がりですが、とくにコロナ渦に入り前年より生産量が11%も増加!
おうち時間が増えたことにより、食事を手軽に楽しみたいという需要が増えているみたいです。

冷凍食品のクオリティーも高くなってきていて、安くて美味しく、そして手軽な冷凍食品に注目が集まっています。

今日のキテルネ!のコーナーでは、そんな冷凍食品の最新商品が紹介されていたのでまとめてみました。

おうちに常備していると便利な冷凍食品。
是非チェックしてみて下さい。

Sponsored Links
目次

手軽なのに本格的!最新の冷凍食品

最新の冷凍食品1

ザ★ハンバーグ(味の素冷凍食品)8/8発売

・430円

212.5gとボリューム満点のハンバーグです。
牛肉を100%使用したハンバーグに、にんにく醤油の濃厚ソースが絡みます。
お店の鉄板で焼いたような本格的な味が、およそ6分チンするだけでいただけます!

最新の冷凍食品2

お皿がいらない麻婆まぜそば(テーブルマーク)8/1発売

・289円

トレーごとレンジに入れて6分チンするだけ。
豆板醬や甜面醬の奥深い辛さがくせになる混ぜそばです。

「麺が冷凍食品と思えないほどモチモチ!具もゴロゴロ入ってます。」

とキテルネ!リポーターの鈴木ゆうかさんがおっしゃってました。

最新の冷凍食品3

松屋監修 牛めしおにぎり(ニッスイ)

・322円

創業以来50年愛されてきた松屋の牛めしがおにぎりに!
だしの利いた醤油ダレで牛肉や玉ねぎを煮込んで炊き込みごはん風に仕上げています。

「松屋さんの味!お米1粒1粒にダシの味がしっかりとついてます。」

と鈴木さん。

最新の冷凍食品4

冷凍お好み焼き 極みチーズ玉(道とん掘)

4食入り1814円 ※別途送料

お店と同じ、こだわりの生地や具材を1枚ずつ手焼きし冷凍
特徴はお店でも大人気の濃厚チーズ。
鈴木さんは

「生地はフワフワで野菜の食感もしっかりある」

とおっしゃっていました。

最新の冷凍食品5

オリジナル マリトッツォ(カルディコーヒーファーム)

・270円

たっぷりの生クリームにオレンジピールがアクセントになっています。
冷蔵庫や常温で解凍するだけで食べられます。
鈴木さんは

「パンが冷凍されていたとは思えないほどフワフワ」

とおっしゃっていました。

まとめ

手軽なのに本格的!最新の冷凍食品についてまとめました。

本格的な味が自宅でチンするだけで食べられる冷凍食品。
今の暑い時期、料理に火を使いたくない時や、そもそも作る気が起こらない時の救世主ですよね!

お子さんのおられるご家庭では、夏休み中の子どものおやつや昼ごはんなどにもとっても便利ですね!
私も常備しています。

リポーターの鈴木さんもおっしゃってましたが、最近の冷凍食品はパンや麺など冷凍していたとは思えないほど、解凍した時の食感がいいと思います。
パンはパサつくことなくフワッと、麺ならベタつくことなくモチっとして本当に美味しいんですよね。

カルディのマリトッツォは個人的にとても気になりました。
流行りのスイーツが家で手軽に食べられるなんて冷凍食品ならではだと思います。
さっそくチェックしに行こうと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる