相葉マナブで新じゃがポテトチップスの作り方を紹介!北海道じゃがいも農家さんのレシピ

2021年9月12日放送の相葉マナブで新じゃがポテトチップスの作り方について紹介されました!

今回のテーマは「秋の北海道博!」
北海道の名産品を使って、絶品アレンジ料理を作ります。

せたな町の名産品を「新じゃが」を使った手作りポテトチップス!

教えてくれたのは北海道せたな町のじゃがいも農家さんです。

Sponsored Links
目次

新じゃがポテトチップスのレシピ

新じゃがポテトチップスの材料

  • 揚げ油:適量

【きたひめ のり塩味】

  • きたひめ:1個
  • 青のり:適量
  • 塩:適量

【トヨシロ コンソメ味】

  • トヨシロ:1個
  • 粉末のコンソメ:適量

新じゃがポテトチップスの作り方

1)きたひめ、トヨシロは皮つきのままスライサーで薄く切る。
2)揚げ油を180度に熱し、薄切りにしたじゃがいも2種類を3分間ずつ揚げる。

ポイント ポテトは油で揚げると一回り小さくなり縮みます!

3)きたひめのポテトには、青のりと塩をふりかける。
4)トヨシロには、コンソメをかけて、できあがりです。

まとめ

新じゃがポテトチップスについてまとめました!

新じゃが「きたひめ」
・ポテトチップス用に開発された品種。
加熱しても焦げにくく、色が白いままキレイに揚がるのが特徴。

新じゃが「トヨシロ」
・日本最初の食品加工用に改良された品種。
表面の凸凹が少なく扱いやすい。
糖が少ないので焦げにくいのが特徴。

じゃがいも農家さんのオススメの味つけで作ってみました。

『のり塩うまい。きたひめのじゃがいも、サクサク』
『超うまい!自分で作れるんだね』
『最高だわ』

『トヨシロ、じゃがいもの色がちがうもんね』
『うーん、コンソメもうまい。なんか香ばしい』

澤部さん

『良いなぁ、家でポテトチップス』

小峠さん

『おつまみに最高だよね』

他のじゃがいもでも作ってみました。

【ノーザンルビー ガーリック味】
・(ピンク色のじゃがいも)ノーザンルビーをスライスして揚げ、ガーリックパウダーをふりかける。

【シャドークイーン 塩味】
・(紫いろのジャガイモ)シャドークイーンをスライスして揚げ塩を少々ふる。

とってもカラフルなポテトチップスが揚がりました。
揚げたては絶対においしいですよね。
いろいろな味をつけて楽しめるのも、家庭で作る醍醐味なのかも。

売ってるポテトチップスも手軽ですごくおいしいけど、揚げたては格別でしょうね。
新じゃがで揚げたてポテトチップス、みなさんもぜひご家庭で味わってみてくださいね。

本日の相葉マナブの他のレシピはこちらからご覧いただけます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる