男子ごはんで鴨すき鍋の作り方を紹介!栗原心平さんのレシピ

2021年10月17日放送の男子ごはんで鴨すき鍋の作り方について紹介されました!

1つの食材にこだわりぬいたオリジナルレシピを公開。
「男のロマンシリーズ」

「鴨肉」にこだわった、絶品料理3品を伝授します。

ねぎと一緒に豪快に焼くオススメの一品。
教えてくれたのは料理研究家の栗原心平さん。

鍋のシメでもう一品作っていきますよ!

Sponsored Links
目次

鴨すき鍋のレシピ

鴨すき鍋の材料(2~3人分)

  • 鴨もも肉(スライス):300g
  • 長ねぎ:2本分
  • サラダ油:適量
  • ぽん酢:適量
  • 大根おろし、ゆずこしょうなど:お好みで

【シメの鴨南蛮そばの材料】

  • 水:400cc
  • めんつゆ(3倍濃縮):100cc
  • ゆでたそば:250g
  • わさび、刻みのリ:お好みで

鴨すき鍋の作り方

1)ねぎは斜め薄切りにしておく。
2)熱したすき焼き鍋にサラダ油をひき、鴨もも肉を皮目から強火で焼く。
3)鴨を裏返したら、空いてるスペースにねぎを入れて炒める。

ポイント 鴨肉から出た脂をねぎに吸わせることで、香りとうま味が増します!

4)ねぎがしんなりしたら、弱火にする。
5)ぽん酢にお好きな薬味を入れ、つけながらめしあがれ。

【シメの鴨南蛮そば】
6)少し鴨とねぎが残っている鍋に水、めんつゆを加える。
7)中火でひと煮立ちさせて、ゆでたそばを加えたら完成。
8)器によそい、刻みのリとわさびを添えてめしあがれ。

まとめ

鴨すき鍋についてまとめました!

炒めたねぎの香りが鴨に移り、鴨の脂がねぎを包み、
相乗効果でお互いがグンとおいしくなった鍋の完成です!

国分さん、

『これにはゆずこしょうが合うね!うまい』
『鴨は嚙めば嚙むほど味が出てきて最高だね』
『うまいーこれは男のロマンだわ』

『シメのそば、しっかりダシが出ていておいしい』
『この味が家で食べれらたらすごい!』

心平さんが鴨の食べ方はこれが一番!とオススメするレシピでした。

鴨肉は他の肉に比べて消化されやすく、ヘルシーで美容にもとても良いです。
みなさんもぜひご家庭で作ってみてください。

今回の男子ごはんではもう2品鴨料理が紹介されました。
ぜひそちらもご覧になってくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる