ヒルナンデス!でアボカド餃子の作り方を紹介!塚田亮一さんのレシピ

2021年7月6日放送のヒルナンデス!でアボカド餃子の作り方について紹介されました!

試した餃子の数3000種類以上という、餃子マニアが絶品アレンジを伝授!

なんと餃子の具に『アボカド』を入れちゃうそうです!

教えてくれたのは東京餃子通信編集長の塚田亮一さんです。

Sponsored Links
目次

アボカド餃子のレシピ

アボカド餃子の材料

  • アボカド:1個
  • ハム:10枚
  • ピザ用チーズ:適量
  • 塩こしょう:少々
  • 餃子の皮:10枚
  • 揚げ油:適量

アボカド餃子の作り方

1)アボカドとハムは細かく切り、チーズと混ぜ合わせる。
2)塩こしょうで軽く味付けして、あんを作る。

ポイント シンプルな味つけで十分おいしいです!アボカドは餃子に合います!

3)餃子の皮にあんをのせ、半分に折って口をとじる。
4)少な目の油で、揚げ焼き風にする。
5)できあがり!

まとめ

アボカド餃子についてまとめました!

アボカドって餃子に合うんですね~。
ちょっと意外で驚きでした!

アボカドは、加熱するとホクホクしてよりクリーミーな味わいになり、チーズの塩気と、カリカリの皮が新感覚!
とっても美味しそうな餃子ができあがりました!

スタジオの佐藤栞里さんが試食。

「ホクホクしててクリーミ~」

とニコニコ美味しそうに、ほおばってました。

この餃子は具材も少ないし、手軽に作れちゃいそうですね!

たまには、こんな揚げ餃子も良いかも。
子供もきっと大好きだし、おつまみにもすごく良さそう!
みなさんもどうぞ作ってみてくださいね。

今回のヒルナンデス!では、白菜の浅漬けを使った餃子のレシピも紹介されていますので、こちらもぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる