サタデープラスで和風ポケットサンドの作り方を紹介!稲垣飛鳥さんのレシピ

2021年8月14日放送のサタデープラスで和風ポケットサンドの作り方について紹介されました!

「生食パン」今とってもブームですよね。

そのまま食べても甘くて美味しいと大ヒット!
そんな高級食パンを丸々1本食べきる、おいしいアレンジ術のご紹介。

新感覚!和風の「ポケットサンド」のレシピです!

教えてくれたのは料理研究家の稲垣飛鳥さんです。

Sponsored Links
目次

和風ポケットサンドのレシピ

和風ポケットサンドの材料

  • 食パン:1枚(4cm厚さ)
  • ゆで卵:1個
  • マヨネーズ:大さじ2
  • 砂糖:ひとつまみ
  • しば漬け:適量

和風ポケットサンドの作り方

1)食パンは半分に切って、さらに切り込みを入れてポケット状にする。
2)ボウルにゆで卵をつぶして入れ、マヨネーズを加えて混ぜる。
3)砂糖を加えて、みじん切りにしたしば漬けを入れて良く混ぜる。

ポイント みじん切りにしたしば漬けが、とっても良い食感と味になります!

4)食パンのポケットの中にたっぷりと詰めたら完成!

まとめ

和風ポケットサンドについてまとめました!

しば漬けを入れた、とっても変わった和風のポケットサンドができあがりました。

もともと甘くて美味しい食パンですが、そこにしば漬けのしょっぱさが合わさって、とっても相性が良いそうです。

小倉優子さんがスタジオキッチンで作って試食。

『美味しい~!食感がすごく良い』

と言ってました。

ちなみに、ポケットサンドは今若い子たちに流行っているとか。
上から写真を撮ると写真映えする!と、SNSで話題なんだそうです。

いろんなブームがやってきますね!

和風ポケットサンド、簡単にできますので、ぜひ作ってみてくださいね!

『生食パン』のアレンジレシピの他の3品は、こちらからご覧いただけます♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる