ZIP!でひつまぶし風ごはんの作り方を紹介!今別府靖子さんのレシピ

2021年9月3日放送のZIP!で炊き込んだら美味しい缶詰!炊飯器だけで絶品レシピの作り方について紹介されました!

ここではひつまぶし風ごはんのレシピをご紹介します。

新米の季節ですね!
お米と一緒に保存食としても重宝する様々な缶詰食品を使ったアレンジ炊き込みご飯がZIP!で調査されていました。

さらに今回はZIP!独自のルールを設定!

  • 食材は原則缶詰のみ(調味料はOK)
  • 包丁の使用はNG
  • 炊飯器だけで調理

教えてくれたのは料理研究家の今別府靖子さんです。
お安い缶詰を使って高級イメージのごはんに仕上げます!

今回は2品を教えて下さいましたよ。

Sponsored Links
目次

ひつまぶし風ごはんのレシピ

オススメ缶詰

マルハニチロ
さんま蒲焼

ひつまぶし風ごはんの材料

  • 米 2合
  • さんま蒲焼 2缶
  • 料理酒 大さじ1程度
  • 市販のうなぎのタレ(お好みで) 適量
  • 刻みのり 適量
  • あさつき 適量
  • お出し汁 適量

ひつまぶし風ごはんの作り方

1)洗ったお米を釜に入れ、水を適量加えます。
2)さんま蒲焼缶のタレを加えてよく混ぜ合わせます。
3)身を入れたら料理酒を加えます。

酒を入れることでふっくらやわらかく仕上がる!

4)お好みでうなぎのタレを少量加えて炊飯します。

うなぎのタレを入れることでより風味が増す!

5)炊きあがったら器に盛り、お好みで刻みのりとあさつきを散らせば完成です。
6)お出し汁をかけて食べてもGOOD!

まとめ

今別府先生考案「缶詰アレンジ炊き込みご飯 ひつまぶし風ごはん」のご紹介でした!

今や100均でも美味しい缶詰が手に入るんですよ!

お安くてどこにでも売っている缶詰で簡単に一品作れるなんて最高です!

ひつまぶし風ごはんはうなぎのタレを加えることでより本格的な味に仕上がりそうですね。
試食をした森遥香さんは

「99%ひつまぶし!美味しい!」

とおっしゃっていました。
ダシをかけてさらさら頂くのも美味しそうでした!

さらに缶詰博士の黒川勇人先生が教えて下さった缶詰アレンジ炊き込みごはんも別でご紹介してますので、良かったらそちらも参考にしてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる