相葉マナブでナスの焼き浸しの作り方を紹介!千葉県旭市のナス農家さんのレシピ

2021年8月15日放送の相葉マナブでナスの焼き浸しの作り方について紹介されました!

今回の旬の産地ごはんは「ナス」
千葉県旭市のナスは、水分が多く調理するとトロトロになるのが特徴。

そんな美味しいナスを使った絶品レシピの紹介です。

教えてくれたのは千葉県旭市のナス農家さんです。

Sponsored Links
目次

ナスの焼き浸しのレシピ

ナスの焼き浸しの材料

  • ナス:3本
  • サラダ油:大さじ2
  • めんつゆ:大さじ2
  • しょうが:1片
  • 水:100cc
  • お好みで大葉、刻みネギなど

ナスの焼き浸しの作り方

1)ナスはヘタを切り縦半分に切り、皮に切り込みをに入れる。

ポイント 皮に要りこみを入れると、短い時間で焼けます!

2)切り込みを入れたナスを、さらに縦半分に切り、2分間水に浸してアクを抜く。
3)ペーパータオルでしっかりと水気を切る。
4)フライパンにたっぷりの油をひいて、しっかりと焼き色を火を通す。
5)めんつゆ、しょうがの細切り、水を加えてひと煮立ちさせて火を止める。
6)保存容器に煮汁ごと移して、冷蔵庫で約1時間冷やす。
7)お皿に盛りつけ、お好みで細切りにした大葉や刻みネギをのせて完成!

まとめ

ナスの焼き浸しについてまとめました!

冷やすとしっかりと味がしみ込み、本当に美味そうでした。
味付けはめんつゆだけですが、味はバッチリ決まってます!
しょうがのせん切りがたっぷり入っているのも良いですね。

もう一品焼き浸しのアレンジを教えてくれました。

【ナスの南蛮漬け風】の作り方

1)ナス焼き浸しと同様にナスを焼く。
2)にんにく、しょう油、酢、砂糖などで味をつけ、鷹の爪を加える。
3)冷やしたらできあがり。

こちらも、夏にぴったりの美味しいナス料理です。

ナスと油の相性はバッチリですよね。

本当に美味しそうでした。

ぜひ、ご家庭で作ってみてくださいね!

本日の相葉マナブでは、ナスを使った絶品レシピを他にも紹介してくれました。

他のレシピはこちらをぜひご覧くださいませ♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる