相葉マナブで揚げ里芋の甘辛炒めの作り方を紹介!横浜市の里芋農家さんのレシピ

2021年11月14日放送の相葉マナブで揚げ里芋の甘辛炒めの作り方について紹介されました!

旬の産地ごはん~里芋~

神奈川県横浜市の里芋。
小ぶりでトロっととした食感が特徴です。

地元農家さんならではの里芋の絶品料理の数々。
教えてくれたのは横浜市の里芋農家さん。

揚げた里芋をしっかり味付けしていただく、ご飯が進む一品です。

Sponsored Links
目次

揚げ里芋の甘辛炒めのレシピ

揚げ里芋の甘辛炒めの材料(2~3人分)

  • 里芋:5個
  • 片栗粉:大さじ2
  • 揚げ油:適量

【合わせ調味料】

  • しょうゆ:大さじ2
  • みりん:大さじ1
  • 酒:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1

揚げ里芋の甘辛炒めの作り方

1)里芋は皮をむいて食べやすく一口大に切る。
2)耐熱ボウルに入れ、軽くラップをかけて600wの電子レンジで4分間加熱する。
3)里芋が柔らかくなったら、全体に片栗粉をまぶす。
4)揚げ油を160度に熱して、1~2分間カラッとするまで揚げる。
5)フライパンに合わせ調味料を入れて混ぜながら火にかける。
6)調味料が煮立ったら、揚げた里芋を加えて全体に煮絡める。
7)きれいな照りが出たら、お皿に盛り付けて完成です!

まとめ

揚げ里芋の甘辛炒めについてまとめました!

できたてを試食しました。

相葉さん、

『これはみんなが好きなやつですよ。子どもから大人までね』
『あっついけど、うまい!』
『里芋を揚げてあるのは良いですね』
『里芋、ほんとにうまいね~』

小峠さん

『うん。うまい!香ばしいね』

澤部さん

『これうまいね。ちょっとサクサクが残ってる。でも中はトロトロ』

みなさん大絶賛でしたよ。
一度揚げてから炒めることでボリュームも出て、しっかり味がしみ込みますね。

みなさんもぜひご家庭で作ってみてくださいね!

本日は、里芋料理を5品ご紹介しました。
そちらも合わせてご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる