家事ヤロウ!!!でがっつり食べたいときに作るテッパン料理:牛キムチの作り方を紹介!木村拓哉さんのレシピ

2021年9月7日放送の家事ヤロウ!!!でがっつり食べたいときに作るテッパン料理:牛キムチの作り方について紹介されました!

教えてくれたのはスーパースターの木村拓哉さんです。

木村拓哉さんが料理上手なのは、番組やInstagramで知ってはいましたが、今回そのレシピを番組が木村拓哉さんご本人に驚かれるほど打ち合わせなどで徹底リサーチして、自宅料理を完全レシピ化してくれました!

普段から本当に作られている『超リアル飯』の中から、家事の初心者でも作れそうなレシピを伝授。
カズレーザーさんの説明に合わせて、木村さん本人が作ってくださいました。

鉄板料理は『牛キムチ』です!

Sponsored Links
目次

がっつり食べたいときに作るテッパン料理:牛キムチのレシピ

がっつり食べたいときに作るテッパン料理:牛キムチの材料

  • 玉ねぎ:1/2個
  • えのき:100g
  • しめじ:100g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • 牛肉(赤身)切り落とし:250g
  • 粗びき黒こしょう:適量
  • 醤油:大さじ1
  • オリゴ糖:大さじ1
  • キムチ:100g
  • ごま油:大さじ1

がっつり食べたいときに作るテッパン料理:牛キムチの作り方

1)玉ねぎ1/2個を薄切りにします
2)えのきの石突きを落とし半分に切ります
3)しめじの石突きを落として、大きめにほぐします
4)フライパンでオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、塩を加えて炒めます

ポイント 塩と炒めることで玉ねぎがさらに甘くなります

5)しんなりしたら、えのきとしめじを加えてさっと(中火で2分)炒めます

ポイント キノコを多めに入れると食感がUPします

6)牛肉の赤身の切り落としを加えて、粗びき黒こしょうを振ります
7)肉に火が通ったら醤油、オリゴ糖を加えて味付けをし、器に盛ります

オリゴ糖
砂糖に類似した糖質甘味料
砂糖に比べて血糖値が上がりにくいとされています

8)ごま油で和えたキムチをのせて完成です。

ポイント キムチを加熱すると乳酸菌が減少してしまうので、食べる直前にのせます

まとめ

がっつり食べたいときに作るテッパン料理:牛キムチについてまとめました!

家庭でもよく食卓に出るがっつり系のおかずが、木村さん流にアレンジされるとこうなるんですね。

キムチを加熱すると乳酸菌が減少しちゃうのは知りませんでした!
次から加熱しないで最後に混ぜるようにしないと!
でも、炒めちゃいそうです・・・

今回の料理中に木村さんが使用していた包丁は、なんと家から持参したマイ包丁出そうです。
以前レストランもののドラマに出演した際に、劇中で使っていたナイフですって!

高村刃物製作所のオーダーメイドで、フッ素コーティングした包丁は真っ黒で迫力あり。

料理上手な人ってやっぱり包丁にこだわるんですね。

牛キムチ、思った以上に簡単にできそうなので、私もぜひ作ってみようと思います!

本日紹介された木村拓哉さんの他のレシピは、こちらからぜひご覧くださいませ♪
全部おいしそうですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる