KinKi Kidsのブンブブーンでレンジ烏龍チャーシューの作り方を紹介!リュウジさんのレシピ

2021年10月30日放送のKinKi Kidsのブンブブーンでレンジ烏龍チャーシューの作り方について紹介されました!

人気企画「わくわく!ソロ飯LIFE」

ソロライフを満喫している方もそうでない方も、
「KinKi Kidsと一緒に食生活を充実させてみませんか?」

絶品&簡単な「豚肉」レシピ!
ゲスト青山テルマさんと味わいつくします。

「火を使わない爆速チャーシュー」

超おいしそうなのに簡単に作れそうでしたので、ご紹介いたします。
教えてくれたのは料理研究家のリュウジさんです。

Sponsored Links
目次

レンジ烏龍チャーシューのレシピ

レンジ烏龍チャーシューの材料

豚バラブロック:400g
烏龍茶:100cc
白だし:大さじ1
塩:小さじ½

練りからし:お好みで

レンジ烏龍チャーシューの作り方

1)豚バラ肉ブロックは調理バサミで半分にカットして、フォークで穴を開ける。

ポイント 穴を開けることで、火の通りと味のしみ込みが良くなる。

2)耐熱容器の中に豚バラ肉を入れ、烏龍茶、白だし、塩を加える。

ポイント 烏龍茶を入れることでお肉の臭みが和らぎ、さっぱりした味になる。

3)ラップをかけ、電子レンジ600wで5分間加熱する。
4)一度取り出し、豚肉の上下を返して、さらに5分間加熱する。

ポイント レンジは加熱ムラがあるので、裏返して加熱すると両面均等に火が入る!

5)加熱したお肉を取り出して1cmほどの厚さに切ったら、つけ汁に戻し入れる。

ポイント 汁にくぐらせることで、より味がしみ込んでおいしく仕上がる。

6)お皿に盛り付け、煮汁をかける。お好みで練りからしをそえてめしあがれ。

まとめ

レンジ烏龍チャーシューについてまとめました!

普通に作ると1時間以上かかるチャーシュー!
火も使わず、調味料たったの3つで完成しました!

果たしてお味はいかがでしょうか。

スタジオで試食しました。

堂本光一さん
『めっちゃ簡単!見た目がやばいね』
『豚肉好きにはたまらん!永遠に食べられる』
『俺、舞台があってホテル住まいになるから、これレンジで作ってみます』

堂本剛さん
『シンプルでいいよね』『肉はほどよい柔らかさ』
『ラーメン入れても絶対うまい』

青山テルマさん
『あー良い香り!』『めっちゃうまい。ジューシー!』『からしうまい!』

リュウジさんによると、
このチャーシューからしがとても合いますが、それ以外にもこしょうをかけてもおいしいとのこと。
少しさっぱりさせたい方は、レモン汁を搾っても合うそうですよ!

烏龍茶の味はほとんどせずに、良い感じに臭みがぬけておいしく仕上がっているようでした。
何よりすぐに出来上がるのでとても良いですね。

これはぜひ我が家でも作ってみようと思います。

本日KinKi Kidsのブンブブーンで紹介した豚肉料理は全部で4品でした。
こちらも合わせてぜひご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる