土曜はナニする!?で長芋のかけら焼きの作り方を紹介!山本ゆりさんのレシピ

2021年11月6日放送の土曜はナニする!?で長芋のかけら焼きの作り方について紹介されました!

10分以内にできる!
簡単料理を伝授してくれました。

教えてくれたのはレンチンレシピの女王こと、山本ゆりさん。
700万部売れた、日本一売れている料理本の著者です。

実はレンチンよりもっと簡単で超オススメ!
なんと叩いて焼くだけで作れちゃうそうですよ。

Sponsored Links
目次

長芋のかけら焼きのレシピ

長芋のかけら焼きの材料(2人分)

  • 長芋:10cm
  • 片栗粉:大さじ2
  • サラダ油:適量
  • めんつゆ:適量

長芋のかけら焼きの作り方

1)長芋は皮のままよく洗い、水気を切って厚手の袋に入れる。
2)麺棒などを使って叩き、少し形が残るくらい粗めにつぶす。

ポイント 長芋の皮をむかなくて良いので、手がかゆくならずにすむ!

3)袋の中に片栗粉を入れて混ぜ合わせる。
4)油をひいたフライパンで、両面をこんがりと焼く。
5)めんつゆを回しかけたら完成です。

まとめ

長芋のかけら焼きについてまとめました!

今がおいしい旬の長芋を使った超簡単レシピ!
たったの5分で、包丁も使わずにできあがりました。

山本さんによると、
めんつゆの他に、塩こしょう、しょうゆなどお好きな味で食べてください、とのこと。
つぶして液体状になった部分は焼くとモチモチになり、かたまりのところはサクッとします。
ビールのアテにも絶対オススメですし、お子さまのおやつにも良いですね。

この長芋料理はアレンジが無限大です。

オススメアレンジ
明太子ときざみのをトッピングする。
チーズとベーコンを一緒に焼く。

スタジオでゲストの乙葉さんが試食しました。

『うーん!ほくほく、しゃくしゃくしてる』
『おいしい~!』

とっても簡単に作れるので、ぜひ作ってみたいと思いました。

本日の土曜はナニする!?では、簡単フライパンレシピを5品ご紹介いたしました。
それらも合わせてご覧になってくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる