ヒルナンデス!で台湾の朝食シェントウジャンの作り方を紹介!業務田スー子さんのレシピ

2021年10月4日放送のヒルナンデス!で台湾の朝食シェントウジャンの作り方について紹介されました!

今オススメの海外料理!

スー子流!台湾の朝食の作り方の伝授です。

教えてくれたのは、レシピ本6万部突破の大ヒット!業務田スー子さん。
業務スーパーの食材を使って作れる、とっても簡単なレシピだそうです。

Sponsored Links
目次

台湾の朝食シェントウジャンのレシピ

台湾の朝食シェントウジャンの材料

  • 中華揚げパン:2本
  • 揚げ油:適量
  • ザーサイ:適量
  • 干しえび:ひとつまみ
  • しょう油:小さじ½
  • ゴマ油:小さじ1
  • 刻みネギ:適量
  • 黒酢:小さじ2
  • 無調整豆乳:200ml
  • 食べるラー油:お好みで

台湾の朝食シェントウジャンの作り方

1)中華揚げパンは、少量の油で揚げ焼きにする。きつね色になったら油を切っておく。
2)器にザーサイ、干しえび、しょう油、ゴマ油、刻みネギ、黒酢を入れておく。

ポイント 黒酢はまろやかさを出し、健康的な一品に仕上げる。

3)無調整豆乳を沸騰直前まで温めたら、器に流し込む。
4)食べるラー油をのせて、食べやすく切った揚げパンを浮かべたら完成。

まとめ

台湾の朝食シェントウジャンについてまとめました!

「シェントウジャン」とは台湾で食べられている、定番の朝食。
豆乳をお酢の力でおぼろ豆腐のようにして、揚げパンをのせた料理です。

小森隼人さんが試食!

『あっ、ほんとだ、豆乳が(黒酢で)固まってる!』
『おいしい!豆乳と酢は合います!』
『揚げパンと一緒にスープを食べるとうまい!』
『サクサクが残っていて食感が不思議』

大豆に含まれるたんぱく質と、お酢の含まれる酸が反応しておぼろ豆腐ができあがりました。
台湾では、このような食事を朝から食べるんですね。

スー子さんオススメの業務スーパー食材をご紹介します!

「本格中華ザーサイ 800g」 429円
・毎日の食卓の漬物にオススメ。

「干しえび 250g」 699円
・キャベツと干しエビの炒飯にオススメ。
とてもよい出汁が出て、具材2つだけでも絶品の炒飯になります。

「中華揚げパン(油条ヨウティアオ) 300g』 267円
・揚げたてにハチミツをかけるだけで、すごくおいしいスイーツになります。
外はサクサク、中はもちもち。パイのような食感で、そのまま食べてもおいしい。

『食べる具だくさんラー油 (130g)』 213円
・具沢山のガリガリしたラー油で食感が良い。

台湾料理、最近流行っていますね。
みなさんもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回のヒルナンデス !では他にもきのこを使ったレシピを紹介していますので、そちらもぜひご覧くださいませ♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる