サタデープラスでリゾット風炊き込みご飯の作り方を紹介!稲垣飛鳥さんのレシピ

2021年10月23日放送のサタデープラスでリゾット風炊き込みご飯の作り方について紹介されました!

レトルトの食材で「炊き込みご飯ランキング」!

温めるだけなど簡単調理が嬉しいレトルト食品。
今たくさんの種類が売っていて、どんなスーパーでも手に入ります。

今回は、それらをいくつか混ぜ合わせた炊き込みご飯をご紹介。
教えてくれたのは料理研究家の稲垣飛鳥さん。

タレントの菊地亜美さんが実際に食べてみて、おいしかった順のランキングです。

こちらは第2位!
「すりつぶしかぼちゃ」×「オートミール」でリゾット風にします。

Sponsored Links
目次

リゾット風炊き込みご飯のレシピ

リゾット風炊き込みご飯の材料

  • 市販のすりつぶしかぼちゃ(小分け15個入り):3個(40gほど)
  • オートミール:50g
  • 水:100ml
  • 牛乳:200ml
  • たまねぎ:適量
  • ベーコン:2~4枚
  • コンソメ:1個

【仕上げ】

  • 粉チーズ:適量
  • パセリ:適量

リゾット風炊き込みご飯の作り方

1)たまねぎはみじん切り、ベーコンは細切りにしておく。
2)炊飯器に材料すべてを入れ、通常モードて炊飯する。

ポイント お米の代わりにオートミールを炊きます!

3)全体をしっかり混ぜ合わせ、お皿に盛り付ける。
4)お好みで粉チーズ、パセリをふりかけてめしあがれ。

まとめ

リゾット風炊き込みご飯についてまとめました!

お米は一切使わず、話題のオートミールでリゾットができあがりました!

菊地亜美さんが試食しました。

『めちゃめちゃ良い香りがする』
『え~!これめっちゃおいしいです』
『食感はリゾットだからお米よりはやわらかいけど、オートミールなんて思えない!』
『高級フレンチでこれが出てきたら、やっぱ高級は違うわ~って言うと思う』

炊飯器の圧力で熱を通すので、やわらかい仕上がりになるそうです。
オートミール独特の食感もなくなり、とても食べやすくなります。

かぼちゃと牛乳で、ほんのり甘いリゾット風。
とってもおいしそうでした。

ぜひみなさんも作ってみてください。

今回のランキングで紹介された炊き込みご飯は全部で5品。
ぜひこちらも合わせてご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる