サタデープラスで和風炊き込みご飯の作り方を紹介!稲垣飛鳥さんのレシピ

2021年10月23日放送のサタデープラスで和風炊き込みご飯の作り方について紹介されました!

レトルトの食材で「炊き込みご飯ランキング」!

温めるだけなど簡単調理が嬉しいレトルト食品。
今たくさんの種類が売っていて、どんなスーパーでも手に入ります。

今回は、それらをいくつか混ぜ合わせた炊き込みご飯をご紹介。
教えてくれたのは料理研究家の稲垣飛鳥さん。

タレントの菊地亜美さんが実際に食べてみて、おいしかった順のランキングです。

こちらは第3位!
「ひじき煮」×「さば水煮缶」で作ります。

Sponsored Links
目次

和風炊き込みご飯のレシピ

和風炊き込みご飯の材料

  • 市販のひじき煮:1袋
  • さばの水煮缶:1缶
  • 和風顆粒だし:大さじ1
  • 米:2合
  • 水:適量

和風炊き込みご飯の作り方

1)米は洗って炊飯器に入れ、さばの水煮缶の汁を入れる。
2)2合の目盛りまで水を入れ、和風顆粒だしを加える。
3)さばの身と、ひじき煮をのせたら、通常モードで炊飯する。
4)さばの身をほぐしながら混ぜたら完成!

まとめ

和風炊き込みご飯についてまとめました!

菊地亜美さんが試食しました。

『すごく良い香り。和食の料亭みたいな感じ』
『うーん!最高においしい』
『さばがめちゃめちゃおいしいです』
『普通の炊き込みご飯より本格的だし、味もしっかりしてて具だくさんですね』

稲垣さんによると、
ひじき煮にはしっかりと味がついていて、昆布、かつおなどの出汁も効いています。
これを加えることで、難しい味付けの必要がなくなります。

さばの塩味とひじきのおかげで調味料を足さなくてもとってもおいしそう。
本格和食さながらの仕上がりになりました。

みなさんもぜひご家庭で作ってみてください。

今回のランキングで紹介された炊き込みご飯は全部で5品。
ぜひこちらも合わせてご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる